更新日時 10/02/02 05:32

アメリカンブルー】の育て方


末永くお楽しみ頂けますよう、【gooショップ】にてアメリカンブルーを御求めになられると下記のようなリーフレット同封しております。

アメリカンブルーの管理方法

学名:Evolvulus 原産地:南アメリカ 分類:ヒルガオ科 エボルブルス属

·         置き場所 大変日光を好む鉢花ですので、なるべく明るい窓際に置かれることをお勧めします。日照不足では花が落ちてしまうことがあります。また、冬季は室内に入れて越冬させます。

·         水やり 乾燥にはとても強く、少々の乾燥でも大丈夫ですが、表土が乾いたら水をたっぷり与え、回数を少なめにしたほうが良いです。いつも土が湿っているような状態ですと弱ってしまうことがあります。

·         開花中の管理 水やりのみです。咲き終わった花ガラは取り除きます。

 

·         開花後の管理 花は春から伸びた枝の先端につきますので、春先に剪定を行うことをお勧めします。全体のバランスを整えるような感じで行います。剪定を行うことによって枝数が増え、花数を増やすことが出来ます。また11月ころに越冬させるため、思い切った剪定をしたほうが良いでしょう。

 

·         殖やし方 挿し木によって増やす事が出来るので、5月から6月くらいに行います。

 

·         肥料 春先から9月くらいまでに定期的に与えたほうが花付きが良いようです。冬季は与えないで下さい。

※ 雨の日や夜には花を閉じてしまいますが、日が当たると花を咲かせます。また、夜間に蛍光灯の下などに置かれると一日中花を咲かせていますが、弱ってしまいますので、なるべく夜間は蛍光灯など光の影響のないようなところに置かれることをお勧めします。

(有)ニューガーデン

174-0076  東京都板橋区上板橋2−31−14

TEL 03-3933-4322 FAX 03-3933-4328

HP   http://www.ohanayasan.com

e-mail  komiya@ohanayasan.com

 

newgarden © 1997〜2015